アウトバストリートメントって?
お風呂の外で使うトリートメント剤を「アウトバス
トリートメント
」と言います。


なんでも英語にすりゃイイってもんじゃないのにと
私は思ってしまうのですが・・・

わかりやすく言うと「洗い流さないトリートメント
ですね。


美容室では、かなり前から使っていたヘアケア剤で、
ダメージケアや、パーマ、カラー等の後に抜けてしま
ったタンパク質や油分、水分等を補うための「髪の
栄養剤」的に使うものです。


アウトバスという言い方のほかにも、ヘアエッセンス
とかトリートメントウォーターとも書いてあったりし
ます。このあたりは有名な商品の商品名がついてしま
ったりすることも多いようです。


酸性カラー ⇒ ヘアマニキュアのように・・・。


あ、しってました? ヘアマニキュアって資生堂の
酸性カラーの商品名なんですね。


話を戻して・・、

アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメン
ト)には、チューブに入ったものや、ミストタイプなど
使い勝手が工夫されてきています。


お風呂上がりだけでなく、朝のセットやお出かけ前、
就寝前といった具合に手軽にサッと使え、しかも髪の毛
に栄養を与える効果も非常に高いので、ダメージヘアの
ケアやダメージ予防として、どんどん使いたいものです。


他にも、ドライヤーの熱から髪を守ってくれる成分が
入っているものや、紫外線から髪を守るUVカット成分
が配合されているもの、トリートメントにプラスして
スタイリング剤としても使えるものが続々と出されて
います。


まずはトリートメント的な効果を主に考えて、そこに
ご自身が使う場面・シチュエーションにあわせて、アウ
トバストリートメントを試してみてはいかがでしょう。


ちなみにアウトバストリートメントの反対はインバス
トリートメントです ^^

JUGEMテーマ:ヘアケア



posted by: miho | ダメージケア | 21:15 | comments(0) | - | - |